管理会社選び

三井のリパーク

更新日:

三井のリパーク

駐車場ブランド名:三井のリパーク
運営会社:三井不動産リアルティ株式会社
本社所在地:東京都千代田区霞が関3丁目2番5号
代表:山代 裕彦
資本金:200億円
設立年月日:1969年7月15日
営業地域:日本全国
駐車場運営形態:一括借り上げ形式
ホームページ:三井のリパークの公式ホームページ

概要、事業ポリシー等

三井不動産のパーキング事業部門で、三井不動産リアルティが運営を行っています。

精算機やロック板をはじめとして駐車場機器の開発や、ICTテクノロジーを駆使し、パーキング経営の最先端を担っています。

主に時間貸し駐車場と、月極駐車場の運営を行っていますが、病院併設の駐車場や、パーキング事業にcareco(カレコ)というカーシェアニング事業や、駐輪場事業もクロスオーバーさせながら行っています。

これまでの実績など

2003年からこれまでに、16万台を超える運用実績があり、現在もそのシェアを順調に伸ばしています。

現在、キャラクターのハローキティとコラボレーションしたパーキングを国内に5箇所オープンさせています。

スマートフォン用のアプリを配信しており、現在地付近のリパークを検索できたり空き状況が確認できるほかに、キャッシュレス化促進のため、リパークビジネスカードの発券も行っています。

東京都豊島区では、リパーク駐車場内に設置されている自販機内にフリーWi-Fiのアクセスポイント(TOSHIMA Free Wi-Fi)を設置するなどして、自治体とも協力をしながら駐車場利用者だけではなく、地域の活性化や利便性向上に寄与しいています。

こんな方におすすめ

  • 大手不動産会社のブランド力を生かしたい
  • 最新鋭のサービスをエンドユーザーに提供したい

実際に使ってみた

  • 利用場所:千早一丁目第3(東京都)
  • 最大駐車可能数:5台
  • 利用年月日:2018/3/17(土)
  • 利用時間帯:12時〜15時
  • 利用した車:日産キューブ

レビュー

黄色と緑のイメージカラーがおなじみの三井のリパークを利用してみました。

利用したのは土曜日の午後ということも有り、満車でしたがタイミング良く1台出庫するところでしたので、5番に入庫しました。

駐車スペースは都心のためか、狭さは感じませんでしたが、広くもない印象です。

入庫自体は特に問題なくスムーズに行えました。

満室灯

精算機と料金看板です。料金は私が利用した時間帯は40分200円という料金

料金看板

料金看板の他に、利用方法と駐車場利用の約款が記載された看板があります。

精算機はどこのリパークも同じものを使用していますが、非常に使いやすい印象です。

精算スペースも広くて不快感なくスムーズに料金清算が行えました。

Tポイントカードを持っているとTポイントを貯める事ができるそうでしたが、あいにく所持していなかったため今回は使用しませんでした。

リパークのヘビーユーザーならTポイントカードは持っていた方が良いでしょう。

おすすめ投稿

駐車場イメージ 1

駐車場経営において、管理業者選びは収益を上げるためには、かなり重要ポイントとなります。 一括借り上げで運営を行う場合には、駐車場ブランドの力も少なからずありますし、管理会社の経営が傾き倒産してしまって ...

土地イメージ 2

駐車場経営ナビゲーター駐車場の経営は自分で土地を持っていなくても、土地オーナーに賃貸料を支払い、借りた土地で自主運営を行う事が可能です。 駐車場経営者の多くは自分の土地で運営を行っているかと思いきや、 ...

ドリンクイメージ 3

駐車場を経営する際に、駐車場の利用料金の他に自販機からの副収入が思いのほか嬉しい収入となります。 パーキングの利用者だけではなく、一般の通行者からの利用も多くありますので、設置スペースを確保できるので ...

初期費用はいくらかかるの? 4

駐車場経営ナビゲーター土地なしで駐一括借り上げの場合は運営管理会社が初期費用や運営コストを負担しますが、自主運営の場合には初期費用を自分で負担する必要があります。 一括借り上げの場合は運営管理会社が初 ...

保険への加入は必要?どんな種類があるの? 5

もし地震や台風などの自然災害で、駐車しているお客さんの車に損害を与えてしまった場合、駐車場オーナー・管理者は責任を問われるのでしょうか? 通常、地震や台風による飛来物の損害に関してはオーナー・管理者に ...

-管理会社選び

Copyright© はじめての駐車場経営 , 2018 All Rights Reserved.